知的障がいのある方の「性の自立支援」セミナーを開催します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知的障がいのある方の「性の自立支援」講師:坂爪真吾(一般社団法人ホワイトハンズ 代表)

この度、自立センター前穂さまと弊社で一般社団法人ホワイトハンズの坂爪氏を講師にお招きして講演を開催します。

現在、ピーティックス(https://leanonme-whitehands.peatix.com/)より受付をしておりますので、ご都合のつく方はぜひご参加ください。(FAXでの受付が調子が悪いので上記の方法またはメールの方が確実です)

テーマは下記の通りです。

利用者さんの「性」どう支援したらいいの?
知的障がいのある方の「性の自立支援」

「知的障がい児者への性教育」について、自慰行為のマナーやインターネットに出回る“ゆがんだ性情報”への対処法などを豊富なケーススタディを通じてお話いただきます。また、現場で障がいのある方の性を支援するための基礎知識と理論について、今まで多くの支援者が蓋をしてきたテーマについて向き合っていきたいと思います。

【参加対象者】
障がい福祉サービス事業者(支援員)
保護者さま
関係機関の方

講師 / 坂爪 真吾
1981年10月21日新潟市生まれ。東京大学文学部卒。2008年、「障害者の性」問題を解決するための非営利組織・ホワイトハンズを設立。
新しい「性の公共」を作る、という理念の下、重度身体障がい者に対する射精介助サービス、「風テラス」など、社会的な切り口で現代の性問題の解決に取り組んでいる。

著書:「障がいのある人の性 支援ガイドブック」ー(坂爪真吾:中央法規)(※当日販売をする予定です)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読いただけます