世界ダウン症の日2016

time 2016/03/21

世界ダウン症の日2016

3月21日、今日は世界ダウン症の日です。

世界ダウン症の日とは、

2004年に世界ダウン症連合(DSI=DOWN SYNDROME INTERNATIONAL:本部はイギリスのロンドン)が制定し、2006年から「世界ダウン症の日」が始まりました。
2012年から国連が国際デーの一つとして、3月21日を「世界ダウン症の日」として制定しました。
ダウン症のある人たちとその家族、支援者への理解がより一層深まり、ダウン症のある人たちがその人らしく安心して暮らしていけるように、さまざまな啓発のイベントを通して世界中の人々に訴えていくための日です。

引用元:公益財団法人日本ダウン症協会

大阪市立中央図書館では、世界ダウン症の日写真展が開かれており日本全国や海外からのダウン症の方の写真が並べられていました。その中にメッセージボードがあったので弟と一言添えてきました。

IMG_9734

このイベントはメディアなどでも多数取り上げられていたようで、とても賑わっていました。

IMG_9728

13時からのイベントでは、ヘルマンハープの演奏や様々な催しがあり、会場は立ち見が出るほど満席の状態でした。

IMG_9737 http://buytadalafilonline20mg.com/

ヘルマンハープとは、

ヘルマンハープはドイツ・バイエルン州の農場主、ヘルマン・フェー氏によって
1987年にダウン症の息子のために開発されたドイツ製ハンドメイドの弦楽器です。

引用元:日本ヘルマンハープ

 

会場の入り口付近でも、手作りの編み物や手形アートなどたくさんの催しがありました。

IMG_9738

この世界ダウン症の日は、世界各国でとても盛り上がっています。

 

HAPPY WORLD DOWN SYNDROME DAY.YIPPEEFlowers by www.flowersbyjuliarose.com

Madeline Stuartさんの投稿 2016年3月20日

 

Am 21. März 2016 findet wieder der Welt-Down-Syndrom-Tag statt.Gerne dürft ihr es mit euren Freunden Teilen. Wir haben…

Leben mit Down-Syndrom – www.Laura21.deさんの投稿 2016年3月15日

 

このように国境を越えて、同じ障がいについて啓発運動が行われていることはとても意味があると思います。

今まで、ダウン症について知らなかった人や聞いたことはあるけどわからない人もこの投稿をきっかけに少し興味を持っていただけたら嬉しいです。

そして街中でみかけた際は、優しく笑顔で目を合わせてあげたり困っていたら助けてあげてください。

最後に、代表と弟をパシャリ。

IMG_9732

この記事を書いた人

志村 駿介

志村 駿介

株式会社Lean on Me 代表取締役CEO 大阪府 高槻市出身の1990年3月2日 生まれ 生まれて3年後から、いつも思い出し笑いさせてくれるダウン症の弟と過ごす

Special Learning 認定事業所

Lean on Me ニュース

障がい者支援

ブログ

障がい者テニス教室