PUJAさんにお邪魔してきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは、CRMのタケです。
街がクリスマス一色ですね。どこの看板もどこの街灯もみんな揃ってキラキラしています。この時期の電力消費量とかすごいんだろうなぁ。これは僕の主観でしかないんですけど、夜の街がキレイな時って外が寒い時に限る気がします。真夏の暑い時に街がキラキラしててもなんかこう、、、ねぇ、違うかなぁって。小さいころから体にすりこまれたクリスマスのイメージがそうさせているのでしょうか。夏は夏で花火が夜を彩っているので闇夜が光る魅力は変わらないはずですが、それでもなんかイルミネーションは夏にやってても全然魅力的に見えないかもしれない。これが季節感というやつなのでしょうか。はい、雑談でした。

今日は少しお勉強をお休みして、少し前にお邪魔させていただいたお店の紹介(?)をさせていただこうと思います。いわゆる番外編というやつです。ぜひ最後まで読んでいってください。以下より本文です。

 

PUJAさんにお邪魔してきました!!

今回の記事は「カトマンドゥカリーPUJA」というカレー屋さんにお邪魔させていただいたときの話です。なんで突然カレー屋さん?となると思いますので、先に経緯だけお話させていただきます。

このカトゥマンドゥカリーのPUJAさん、簡単に言うと障害者支援や地域交流などの活動に非常に興味を持っていらっしゃいます。我々Lean on Meとの関わりで言えば例えば今年平成28年の10月にありました障害者との交流イベント「スイーツバイキング」(@サニースポット一階caféクローバー)にご参加して、ナンの上にアイスを乗せたデザートを提供してくださったりしていますし、地域との交流で言えば中学生の職業体験の学生を積極的に受け入れていたりしています。実際にお店に行くと、生徒がその職業体験の経験をまとめたものが壁に貼ってあったりして、見るだけでなんとも初々しい気分に。こんな時期が僕にもあったのでしょうか。ちなみにナン乗せアイスは今回僕はいただきませんでした。

大体紹介はこんな感じですかね。

 

カトマンドゥカリーにビックリ

そんなPUJAさんに”お仕事”で訪問させていただきました。カレーが食べたかっただけじゃないですよ。あくまで僕のお仕事の一環としてお邪魔させていただきました。……そのついでに少しだけ料理もいただいてきました。

dsc_1495

まずタンドリーチキンの登場です。なにがテンションが上がるって、鉄板に乗ってとても豪快な音を出しながら前に運ばれてくるんですよ。おもわず「肉だ!」ってなっちゃうこの一品。他にもうれしかったのがこのタンドリーチキン、中に骨がないんですよ。このサイズで全部お肉なんですよ。僕自身お肉は好きなんですけど骨付きになるといっつも手もよごれちゃうしなんかきれいに食べられないしで少し苦手だなぁと思ってまして、とてもとても個人的なことかもしれませんが今回この骨なしチキンにとても感動いたしました。なにやらネパールではお肉をこんがりと焼いて食べるのが普通だそうで、それを日本人が食べると「少し焼きすぎじゃないかなぁ」と思ってしまうそうです。それをオーナーがきちんと日本人好みになるように工夫していったのだとか。骨なしチキンももしかすると少しきれい好きな日本人の性格に合わせていった工夫の結果なのかもしれません。
気になる味の感想ですか?それはもう百聞は一見に如かずですよ。一見?一味?なんにしろいったんお邪魔してみましょう。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

そしてお待ちかねのカレーです!いやカリーです!カトマンドゥカリーです!これはその中でもバターを使ったもの(だったはず)です。実は食べた段階ではこれが”カトゥマンドゥ”カリーってことは知らなかったのですが、なにやら世界で一番おいしいカレーと称されているような種類のカレーみたいですね。実際の味の方はどうなのでしょうか。もちろんおいしいに決まってました。めちゃくちゃおいしかったです。なんというか僕が今まで食べたことのあるカレーの味とはどれも少し違っているような風味でした。だから○○みたいとかそんな喩え方が出来ないのですが、まぁ文句なしにおいしかったです。なんなら悔しかったです。ちょっと変な話なんですが、僕も一時スリランカに訪問させていただいたことがありまして、そこで本場のカレーを食べて、帰りにスパイスとか買って家でちょっと凝ったカレーとか作ったりしてたんですよ。だからカレーには少しだけ自信(?)があったんですよね。そこにこのカトマンドゥカリーとの出会いがドンと。「なんだこれ今まで食べたことない。。。」ってなってしまったと。どうやって作るんだこれ、って悔しくなったという話です。レシピ真似してやろうと思って一生懸命僕の舌に頑張ってもらったんですが全然何が入っているかわかりませんでした。僕の感想では「カボチャの味がする」だったんですが、オーナーに聞いたら「それは絶対に入ってない笑」とのことでした。なおさら悔しい。
それから実はこの時一緒にナンも出てきました。チーズナンでした。残念なことに僕写真を取り損ねてしまいました。チーズナン最高だったんですよ。もう見た目から味から最高で「こんなにチーズってとろけるのか」ってなりました。夢中で食べ過ぎてしまって写真を残せなかった……。ナンとカレーが最高だったんです。僕が言いたいことはそれだけです。

 

dsc_1494

 

そんなこんなで大変楽しいお食事をさせていただくことが出来ました。ただの宣伝になってしまった気がします。が、それもまたよいでしょう。気になる方はまずホームページにでも足を運んでみてはいかがでしょうか。

カトマンドゥカリーPUJA ホームページURL : http://puja.ne.jp/

以上!番外編でお邪魔しましたシリーズでした!
最後まで読んでくださりありがとうございました。またここでお会いしましょう。

失礼しますー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読いただけます