障がい福祉キャリアプランテンプレート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

障がい福祉サービス事業所の人事制度について

障がい福祉サービス事業所の人事担当者のお悩みである、キャリアプランの作成。

Special Learningを導入されている事業所からのお声で、いつも上がってくるのがこの課題です。また、eラーニング研修と人事制度を組み合わせる方法についてもご相談がよくあります。そこで、弊社では一般向けにも障がい福祉サービス専用のモデルキャリアプランを作成しました。

これは人数を入力すれば、組織規模に合わせた「階級(役職)」「年収」「資格要件」「求められる能力」が一覧で表示されるシートです。

(実際に事業所で活用する際に、より現状に合ったキャリアプランを作成したい場合は社会保険労務士に依頼しましょう。もしお知り合いで障がい福祉専門の社労士がおられない際は弊社までお問い合わせください。)

 

障がい福祉キャリアプランテンプレートの使い方

・四角の中に、半角数字で従業員数を入力してください。

 

・すると、事業所の規模に合わせたキャリアプランの例が表示されます。

キャリアプランテンプレートを利用するにはこちらから

(従業員数が300人を超える場合は、直接弊社までお問い合わせください。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

障がい福祉サービス事業者を助ける職員研修![スペシャルラーニング]

処遇改善加算を取得するための年間研修計画、教育担当者への見えない負担、形だけの研修に意味はありますか?

Special Learning(スペシャルラーニング)は、新人職員から中間管理職また経営陣も体系的に学習できる障がい福祉業界初のeラーニング研修です。

・権利擁護・虐待防止

・知的障がい、発達障がいのある方への適切な支援

・社会人マナーからアセスメントシート、緊急時の対応

など、利用者さんを支援する上で最低限必要なノウハウが、今あるパソコンやスマホ・タブレットだけで学習できる本格的なオンライン研修サービスです。

支援水準が高く、気持ちの良い支援を当たり前にできる環境こそ、離職率を下げ、就職希望者を増やすために必要です。

ぜひ、貴社の適切な支援環境づくりにもご活用ください。


資料をダウンロード

SNSでもご購読いただけます