• ホーム
  • >
  • Special Tennis
  • Special Tennis

    Special Tennisについて

    Special Tennisとは、知的障がいのある方を対象としたテニス教室です。
    中学生以上の知的障害者を対象としたテニス教室です。テニスを通じて、障がいのある方と地域との関わりを創造すると共に、社会へ障がいのある方への周知、理解をしていただくきっかけ作りをすることを目的につくられました。
    初めてテニスをされる方もラケット遊び、ボール遊びから自然に楽しめるように構成しています。

    私たちのモットー

    知的障がいのある方のテニス教室は、あくまで知的障がいのあるご本人が主役です。
    ですので、こちらの流れを強制することはありません。

    例えば、もしコートに座りこんでしまう方がいても、一緒にコートに座って過ごしたり、見守るようにします。
    ご本人の様子を見ながら、「ボールに触る」 「ラケットに触る」 「ラケットにボールを当てる」 「ボールを打つ」 「ラリーをする」 などできそうなところから声かけをして少しずつ参加してもらえるように促していきます。

    私たちが目指す社会

    知的障がいのある方々が住みやすい社会をつくるために、私たちは地域のテニスクラブで教室を開催しています。
    テニスが好きな地域の方々と同じテニスクラブを利用することで、いままで障がいのある方と関わったことがない人に私たちのことを知ってもらうきっかけを与えていきたい思っています。

    私たちは、「テニス」という共通のスポーツが、障がいへの理解を広げる手助けをしてくれると信じて活動をしています。

    教室の様子

    参加者募集

    選手として参加する
    +チームに参加する
    +スキルアップする
    +調整力を養う
    +感情コントロールを磨く
    +友情を築く
    申込書はこちら 同意書
    ボランティアとして参加する
    +自分を成長させる
    +異なる環境を創造する
    +社会貢献をする
    +積極的な人間になる
    +新しい人々に
    申込書はこちら 参加する上でのお願い
    指導者として参加する
    +リーダーシップを身につける
    +異なる環境を創造する
    +合理的配慮のあるテニスを学ぶ
    +理想の自分を目指す
    +情熱を共有する
    申込書はこちら 参加する上でのお願い