講座内容

講座内容

New!! 障がい福祉専用 社会人マナー研修

1章:「挨拶」(手話落語:コミュニケーション)

2章:「社会人として持つべき意識」(手話落語:国際障がい者年)

3章:「電話応対」(手話落語:電話の応対)

4章:「来客応対」(手話落語:人生はウェルカム)

5章:「報告の仕方」(手話落語:会社の輪=報・連・相)

〈各章 約10分〉

4つのプログラム

  • Safety セーフティプログラム(安全面)
  • Health ヘルスプログラム(健康面)
  • Rights ライトプログラム(権利面)
  • Values バリュープログラム(提供価値)

Safety セーフティプログラム(安全面)

この章では障がいのある方の安全を守ることに焦点をあてて、学習していきます。

  1. 心肺蘇生法
  2. 応急手当
  3. 緊急通報と避難手順
  4. 適切な支援方法
  5. 安全に移乗をするための身体力学
  6. リスクの捉え方と事後報告の手順
  7. 化学物質の安全な取り扱い方法
  8. 車イスの操作と福祉用具

Health ヘルスプログラム(健康面)

この章では障がいのある方の健康を守ることに焦点をあてて、学習していきます。

  1. 医療情報
  2. 個人の健康への対応
  3. パーソナルケアの提供
  4. 血液感染の予防方法
  5. 適切な感染防止方法
  6. 適切な薬剤投与
  7. 医師が必要かの状況判断

Rights ライトプログラム(権利面)

この章では障がいのある方の権利を守ることに焦点をあてて、学習していきます。

  1. 基本的権利
  2. 障がいのある方の権利
  3. 虐待の事例と捉え方
  4. 守秘義務について
  5. 施設での苦情解決の仕組み

Values バリュープログラム(提供価値)

この章では支援者としての提供価値を上げることに焦点をあてて、学習していきます。

  1. 職場での振る舞い方
  2. 最初に話しかける言葉
  3. なぜ選択肢を持つことが重要なのか
  4. 支援者の生産性について
  5. 地域コミュニティへの関わり
  6. 上手に話を聞く方法
  7. お手本を見せる
  8. 支援目標の設定と実行
  9. 支援者の役割について
  10. 個人の背景について

    Special Learning 認定事業所

    Lean on Me ニュース

    障がい者支援

    ブログ

    障がい者テニス教室